« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月27日

iPhoneっぬ。

20090625
今話題の(?)iPhoneを買った。
今週末まで待てば新しいバージョンが発売されるというのに、昨日、古いバージョンを買ってしまった(笑)。
でもかなり安くなってたし、僕みたいな初心者にとっては大した差は無さそうだったからこれで充分なのだ。

パソコンでmacを使ってるので、データの同期が便利そうだなあと、ずっと興味あったんだけど、
10年以上もドコモニングしてたので、ポイントがすごい貯まっててもったいなく、
気持ち的にどうしてもソフトバンキングに乗り換える勇気がなかったんですね。
そんな時、先日携帯が突然外出中にブっこわれて、数百年ぶりに公衆電話を探しまわった事件があった事も重なり(笑)、こうなったら頑張って2台持ちしちゃえーー!と、勢い余ってドコマーソフトバンカーになってしまった。
携帯代も上手く工夫して使えば2台持ちでも今までと大して変わらなそう。

しかし、2台持ちとなると、古い携帯番号もメアドも生きてるので、今までの人に機種変更したとか連絡をする必要も大してないわけで、しかも、カバンを持たない主義の僕にとっては今後出かける時には毎回ズボンのポケットがパンパンになる事が予想され、これをどううまく使ったらいいのか悩みまくりんぐで、結局、まだ誰にも連絡してないから着信音が鳴る気配が全くない。
だって誰もしらないんだもん。かかってくるわけないさgawk
着信履歴を見ても、自分の家から実験でかけてみた時の一件だけ(笑)。

こういうのは、ソフトバンカーの人だけに連絡すればいいのかなあ?
(ソフトバンカー同士だと、通話料が1時から21時までの20時間タダだし!)
でも、たいがい電話って21時〜1時の間にするんだよなあ。
上手く出来てるなあ(笑)。bleah


shineさて、8月9月にライブ予定入ってきましたよー。
8月は去年もご一緒させていただいたIZAMさん率いるalcali-5さん主催のイベントに出させていただきます。
9月はミドリカワ書房さんと下北沢で2マンライブあります。
どちらもいろんな意味で濃厚になりそうなので(笑)、楽しみですねーー。

7月は・・・僕の命である、サイモン&ガーファンクル来日による、人生最後(?)の奇跡の来日コンサートを泣きながら見るという大事な予定が入ってしまってるので、他は何もやれません。
最近、いろんな所でS&G特集をしているらしいのですが、僕を呼んでくれたら軽く2時間番組なんてしゃべれてしまうくらい超マニアなのに!!僕のギターだって、サイモンモデルを真似して●●万円で作ったオーダーメイドなのに!2003年にもわざわざアメリカまで全米ツアー見に行って追っかけたのに!!2006年もアメリカでポールソロコンサートを8列目で見て、何度か目が合ったのに!(笑)イントロクイズやったら誰よりも早くボタン押す自信あるのに!!
こんな爆発しそうな情熱があるのに、残念ながらポールの所へはなかなか届かないもんなんだよなあ・・・。
でも、いいんです、彼らはまだ67歳、僕の妄想日記によると、82歳でまた来日して、前座で僕が歌うという予定となっていますhappy01


最後に、本日、僕の尊敬するマイケルジャクソン氏が亡くなったとのニュースに一瞬息が止まりました。本当に悲しいです。マイケルの残してくれたものは偉大すぎて言葉にはできません。あんな存在感が凄い人は、もう出て来ないでしょう。僕はあなたのムーンウォークのおかげで小学生の時、少しモテました。その感謝は微々たるものですが、あなたが残してくれた数々の名曲、パフォーマンス、メッセージは、永遠に語り継がれていくでしょう。僕もあなたのような偉大な人になれるよう頑張ります。
マイケル最高!KING OF POP!

★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (16)

2009年6月21日

富山ライブ

200906201

9年ぶりの富山ライブやってきましたぜ!
新幹線でおいでと言われてたんですが、
あえてドライブがてら車で行ってきましたrvcar
帰り、黒部ダム観光に寄り道しようかとも思ってたんですが、もうすでに胸がいっぱいだったので、坂本サトルさんのアルバムを爆音で聴きながらまっすぐ帰宅。
家までもうすぐって所の最後の都内でありえないくらいの渋滞にハマって右足がつって死にそうだったけど(笑)。アクセルとかブレーキ、左足用もあったらいいのにな(危ないだろうけど)。

主催である富山名物虎平太さん(下の写真)という情熱的な強烈な方を中心に、共演の全員の皆さんともすっごく楽しく過ごせまして、楽屋がとにかくずっとにぎやかで、午前中から深夜の打ち上げまで、約20時間くらい、ずっとしゃべりっぱなしで(あ、もちろん、他の方が歌ってらっしゃる時は、客席後方からライブ堪能させていただいてシビれてましたよ)、口が動いてない時は、自分のライブの間奏中だけだったんじゃないかと思うくらい、
坂道を転がるボールのように、
何万年の休火山が噴火したかのように、
4日ぶりの大便がやっと出て来た時のように、
どうやったらこの口を止められるんだろうというくらいの勢いでしたhappy01
前日夜に一緒にコメント録りをした平義隆さんとは前日から二日掛かりなハイテンションで本当楽しかったっす。
平さんは、某ア○シさんの最近の某主題歌を作詞作曲した事で「よっ!印税王!」みたいにつっこまれまくってて大変だったかもですが(いやらしい意味じゃなく、気心しれた仲間からの冗談なので毎度会場は爆笑でしたよ。笑)。

で、僕のライブの様子ですが、
他の出演者さんが素晴らしい曲を歌う空気の中、
虫っぽい曲「さなだ虫とかコバエとか?)や、
気持ち悪い音で不快感を誘う曲(不協和音とか?)や、
見ている人まで息苦しくなる曲(ムンクの叫び声とか?)や、
早口で聴いてるほうが疲れる曲(青のりとか?)や、
その他諸々こちら側はすごく心地よく(あ、でも生活の知恵歌ってるとき、4人くらいお客さんが足早にホールから出て行ったなあ、笑)、こんな僕に対して最後には客席総立ちのスタンディングオベーションまでいただき(強制的?)、本当に富山に来れて良かったと思いましたnote
もし見に来てくれた方、コレ見てくれてたらいろいろ本当にありがとうでした!
また会いましょう!

空き時間、ホールと同じ施設内にあったクロスランドタワーという100メートルの展望台に行ってきたんですが、エレベーターがちょっと狭めでしかもガラス張りで係の人もいなく、勝手にボタン押して上るシステムだったからか、いろんな意味でマジで怖かったです。富士急ハイランドのFUJIYAMAやラスベガスの超高層絶叫マシンで鍛えられた高所大好きな僕が怖いというのですから(笑)、本当に怖かったのです。広沢タダシさんのマネージャーKさん(体がっしりした男性大人)が隣でギャーギャー騒いでたから、その恐怖が移っただけかな?

とにかく、楽しかった〜。
引き続き次の動きに向けて曲作り頑張りまっすbread

200906202


★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (20)

2009年6月 9日

全仏オープンっぬ。

世間ではサッカーのワールドカップ予選が盛り上がっていたみたいですが、
僕も、テニスの全仏オープンに盛り上がっていました。

ナダルっていう1番強い人がいて、フェデラーっていう2番目に強い人がいて、
その人達中心でトーナメントが繰り広げられた中、ソダーリングっていう23番目に強い人が予想外にナダルを破って一気に注目を浴び、最後はフェデラーが優勝して泣いたっていう模様を、
イトウタカユキっていう289,444,520番目くらいに強い人がテレビで見てたんですが、
とてもエキサイティングで東京ドーム3個分くらい面白かったです。tennis

僕も練習して、レモン50個分くらい強くなりたいです。

もちろん音楽も頑張って、大さじ700杯くらいの曲を作ろうと思いますので、
皆さんも、アリ5万匹くらい楽しみに待っていてくださいねbleah


さて、来週6/20にはいよいよ富山ライブですわ!
10年ぶりくらいなので、本当に楽しみ。
何歌おうかな〜。ワクワクです。


★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (16)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »