« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日

年末モード

いよいよ年末ですね。
僕も洗濯とか、しまくりんぐ。

先日の松本英子氏のライブも無事に終了しました。
下北沢と秋田で3回公演、しっかりと完全燃焼できました。
見に来てくれた人、ありがとうー!
リハーサルから本番から打ち上げまで全部が楽しかったっす。
秋田1日目には、余興的な感じで僕のソロコーナーを設けていただいたので、「青のり」を歌ってみたんですが、半分以上の人がポカーンとしてましたねー(笑)。英子氏の伸び伸びした奇麗な歌声とは真逆に「青のり」はメッチャ早口なので、そのギャップにビックリしたんでしょうかね。途中からちょっとテンポゆっくりにしたり、ギター小さめに弾いたりして戦ってみたんですが、ポカーン度は最後まで変わらなかったな(笑)snow

20091229

さて、今年ももう終わりですね。
関わってくれた全ての皆さんいろいろありがとう。
来年もよろしくですhappy01

そういえば、こんなニュースを見つけたと、いろんな方から連絡もらいました。僕の年末にふさわしいので(笑)、最後に記録として残しておきます。

『校内放送に「ハゲの歌」けしからん!薄毛教師カンカン』 
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20091226/
dms0912261400001-n2.htm

いやあ、しかし、器がちっちゃくないっすか!先生!(笑)
曲は確かに誤解を招きやすい曲かもなので、
そこは作者として本当に申し訳ございませんでしたが、
その子達は、何も悪くないでしょ〜!!pout
でもこの「小フーガハゲ短調」は決して、故意に人を傷つけようとして書いた曲ではございませんで、
言葉の響きでメロディーに乗せて、中学の時の音楽の授業中にパっと出来ちゃった詞なんです。
バッハとの共作で(笑)。
それがCDになるとは当時は夢にも思いませんでした。

高校3年の予餞会っていうイベントにブリトラで出た時、全校生徒の前で初めてこの曲を歌いました。
オリジナル曲を人前で歌う事自体が初めての事だったので、すごく緊張して吐きそうだったんですが、
歌い終わった直後の約1000人のどよめきと大きな拍手をもらった事が今でも忘れられません。
あの拍手の音圧を、肌で感じた事をきっかけに、音楽の道に進んだと言っても過言ではないほどで、
そんな僕にとって思い入れのある曲が、今でも、こうして次世代へとつながっていると思うと、すごく嬉しい気持ちですgemini

…とはいえ、僕の歌のせいで、
土下座させられちゃった小学生達が本当にかわいそう、
でも、グッジョブだよ!!
その勇気を称え、ここに表彰します。

ではでは、よいお年を!fuji


☆2月15日・代官山で2マンライブあります☆
☆1/6よりチケット発売開始・ローソンチケット他☆
★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (15)

2009年12月24日

彫刻刀

今年も来ちゃったー!
クリスマスイブっていう日。
ひゃぁぁ。
僕にとっては、普通の日と何も変わらないですけどねgawk

姪9歳がもうすぐ誕生日(1月1日)なんですが、
先日、いきなり電話あって、
「たーくん〜。今度の誕生日にスーパーマリオ買って〜。Wiiの、のぞみちゃんがCMやってるヤツ〜。
ママにお願いしたら、ママは貧乏だから、金持ちのたーくんにお願いしな!って言われたから電話した〜」みたいに言われたので、
まあ、僕は全然金持ちじゃないんですが、そう言われたらプレゼントするしかないので(笑)、
妹のヤツ、うまい事スルーパス出しやがったなと思いつつも、某通販サイトで注文して、実家に届くようにしておいた。
「荷物届くけど、誕生日まで取っておいてね」と妹に言っておいたのですが、
宅急便届いて即日、その箱を姪が発見しちゃったらしく、
もう開けちゃって、中に入ってるバースデーカードとかも見られて、
10日も早くプレゼントを渡してしまう事となった。

電話で「ありがと〜!わーい!」
とか言われて、それだけで、まるで王様にでもなったかのような良い気分になって(笑)、「ちゃんと勉強してから、友達と仲良く遊ぶんだよ!」なんて偉そうに言ってしまったけど、
そういえば子供の頃って、ゲームのソフトが一個増えるのって、今でいうと新しい車が納車された時のような、探してた型番のギターをやっと見つけた時のような、焼肉に行って3回くらい連続で「レバ刺し今日終わっちゃってるんです〜」と言われた後の4回目にやっとレバ刺しがあった時のような、ありえないくらいの喜びだったなあと思い出します。

僕が小学生くらいの時、
母親に「クリスマスプレゼントにファミコンの新しいソフト買って!」と頼んでいたんですが、
(既にサンタクロースとかの存在は無視していたので。笑)
当日、赤い紙で包装されたファミコンのソフトと思われる大きさのものを受け取ったとき、
狭い家を走り回るように喜んだ事がある。
が、しかし、
「わーい!わーい!」とワクワクしてその包装紙を丁寧に開けた時、
目の前に出て来たのは、ファミコンのソフトではなく、
「彫刻刀セット」だったのだ。

受け取った時、「やけに重いなあ」なんて思ってはいたけど、
まさか、クリスマスプレゼントに彫刻刀とは予想外で、
僕の血液は完全に凝固点に達し、体が硬直した。
8本入りの彫刻刀セットをもらって、僕はどうすればいいのか。
火の鳥〜鳳凰編〜の主人公のように、彫刻に目覚めるべきなのだろうか。
彫刻刀持っていればクラスの好きな子に「伊藤くんすごーい!」ってモテるのか。
待てよ?この彫刻刀で、外にある木の幹をホジってみれば、そこにファミコンのソフトが隠されている??
いやいや、そんな事はあるわけない。
なんてように、その瞬間、いろんな考えが頭を巡り巡って、最終的に絶望の涙とともに
「こんなのイヤだぁぁぁぁ!」と叫んだ事は今でも忘れられない(笑)。

20091224

その後、「もらったものに文句言うな!」とめっちゃ母親に怒られ、
仕方なく、その彫刻刀を受け入れ、
外で木を拾って来て、無表情で無心になって何かしらをとりあえず彫った気がする。

過去のこういう話は、他にもたくさんあるんですが、
そのおかげで、文化・芸術という括りでは、その時に鍛えられて、こういう音楽の道に来れたのかもしれないなあ…と、前向きに考えるようになりましたけどねscissors

あ、そうだ、失敗した。
姪にスーパーマリオと思いきや、
彫刻刀プレゼントすれば良かったなあ!
伊藤家の伝統として、これは子孫に繋げなきゃhappy01


★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (21)

2009年12月19日

ちょっと!

伊豆の群発地震、早く終わってくれ!!

伊豆は僕の地元なんです。

テレビつけながら作業してて、
ニュース速報の音が鳴るたびに、
首がちぎれそうな程のスピードでテレビに振り向いてしまう。

まあ、地震慣れしてる地区だから、
建物も丈夫なはずだし、みんな大丈夫と思うけど、
なんだかんだやっぱり心配だcoldsweats02

将来、伊東市の観光大使に
立候補したいと思っている僕にとっては(笑)、
地震も、温泉や干物とかと並ぶ名物の1つとして、
ぜひ、あえてこの機会に、旅行に行ってほしいです!
絶叫マシーン好きなあなたは是非!(不謹慎ですいません。っていうか、何かあっても絶対責任は取りませんけど。笑)

僕も年末にはどんなに揺れてようが帰りますぜgood


★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (19)

2009年12月16日

ギター弾きまくりんぐ

20091216
あ、あとちょっとで牛の内臓年も終わりだー。
やっぱり一年はあっと言う間と思うけど、
それは一気に思い出すからあっという間なだけで、
実際は、結構楽しんだなあ、結構いろいろ考えたなあ、結構寝たなあ、結構引きこもったなあ、結構ガソリン使ったなあ、結構ネット見たなあ、結構レバ刺し食べたなあ、結構排便したなあ・・・と、全てをゆっくり思い出すと、やっぱり一年は一年だなあ。

昨日も楽しかったなあ。珍しく午前中から曲作りした後、買い物行って、時間ギリギリでオニギリとからあげくん(ローソソの商品だけど、この名前を正式な名前で言うのがはずかしくて、いつも、「あの、からあげの普通の味のヤツください」と言って買う。笑)食べながらテニスコート急いで向かって、友達と4時間もテニスやって死にそうにヘロヘロになった後、栄養ドリンク飲みながら急いで別現場行って、仲良しな仲間で忘年会を朝まで、体力超使ったけど楽しかったなあ、でも、もうテニス4時間はやめよう(笑)。

さて、最近は、自分の曲作りとは別で、ギター弾きまくりんぐな毎日です。
久しぶりにギターサポートの任務をrun

松本英子さんのCD発売記念ライブでギター弾いてきますぜ。
福山雅治さん提供の曲「Squall」で歌声をご存知な方も多いと思いますが、
20日に東京で、25、26日に秋田でやってくるので、
もしよかったら、松本英子氏の素晴らしい歌と共に、僕のギター姿も見に来てくださいな。
今回キーボードに今井千尋さんもいらっしゃるんですが、そんな今井さんの事も、Something ELseや「歌スタ!!」でご存知の方も多いでしょうね。


そういえば英子氏とは共通の音楽友達がたくさんいて、ラジオとかにも呼んでもらったり、英子氏の結婚パーティーで司会やったり、僕が女装してスカートはいて(笑)、ドキュメント風&プロモーションビデオ風な変なお祝いVTR作って巨大スクリーンで上映したりとかもありました。
確かあのパーティーには400人くらい来てて、大物ミュージシャンの方々もたくさんいて、司会やるなんて慣れてないし、しかもそんなVTRの上映とかもあったしで、すっげー緊張しまくって、吐きそうなくらいビール飲みまくりながら頑張ったのを強烈に覚えています(笑)。一緒に司会&VTR制作した友達の今井マサキ氏(←ユーミン氏のコーラスなどでも大活躍!)とも、その件に関してかなりの達成感があり、ときどき思い出話してます。仕事じゃないのに、なんであんなにチカラ入れたのか、しかも結構なクオリティーだったと自負しており(笑)、こうやって話してても公には見せれないものだから僕の思い出話になっちゃって申し訳ないんですが・・・、アホな事にチカラを注ぐって最高に楽しいですねshadow


で、今回はワンマンで曲数もたくさんあるので、作業場に譜面が散乱して格闘してますよ。
ギターのサポートって、自分が使うメロディーとかコード進行とかと全然違うから、かなり刺激になって楽しいです。

ではでは、今年残りちょっと、凍死しないで来年迎えれるようにお互い楽しく行きましょうup


★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (10)

2009年12月 5日

冬の下北ライブ!

20091204

終わって、帰宅しました。朝8時です(笑)
なんか、先日お知らせした効果あってなのか、ブリトラの元相棒細根氏のお花屋さんとイトウマニアの連携プレイなのか、なんなのか、
やけに、立派なお花をたくさんいただいちゃいました(笑)。
車の中、めっちゃいい匂い!

ライブは、主催である虎平太さんにはデビュー当時から可愛がってもらっているって事もあり、今年最後というのもあって、僕的にはかなり楽しんで燃えれました。
30分の出演時間で、出演者も多かったのでかなりタイトなスケジュールだったんですが、
僕の強引な作戦により、曲数だけで考えれば、他の誰よりも沢山歌って帰って来たのではないでしょうか(笑)。
でもきっちり、30分で。いや、1〜2分多くなっちゃったかな??
生放送とかだったらヤバいけど、ライブだから、まあまあご愛嬌(笑)。楽しかったー!

噂によると、遠くの方(関西とか、アフリカとか、ドイツとか、からも駆けつけてくれた方もいたみたいで←すいません、軽く2件うそつきました)からも集まってくれて、みんなの笑顔はステージからバッチリ見てました。
マニアのみんなと本当は、デニーズとか貸し切りで語り合いたいくらいですが(笑)でも、僕はアドリブ弱いので話せば話す程「あ、本当はたいした事ないヤツなんだな。意外とつまらないんだな」とか思われるのが怖いので(妄想しすぎ!)、それは、またいつか、僕がもっと成長したらぜひ公開ホルモン会議でもやりましょう(笑)

しかし、ライブ最後の曲の時のこと・・・
僕は幻を見たかと思いました。
会場にいた人は少し気づいたかもですが「F岡F巻」さんのF岡さんが、最近仲良くしていただいてるご縁で、わざわざ見に来てくださってたのですが、
一番後ろで見られてたはずが、最後の曲で突然、なんと!最前列まで来て、スーツ姿で、めっちゃノリノリに手を振り上げて踊りながら騒いでおられるではありませんか!!まさかとは思いましたが、あんな偉大な大先輩が、一列目で「何やっちゃってんですかっっ!??」との信じられない気持ちと、嬉しい気持ちとで、一気に動揺して、過去に一度も間違えた事ない部分の歌詞をめっちゃ間違えて歌ってしまったり(笑)、笑いを堪えるのに必死だったので、違う方向見ようとしたら、な、な、なんっと!そこにも更に「忙しいから行けない」と言っていたはずの静岡にいるはずの母親58歳が、すぐ目の前まで走り込んで来て、めっちゃ盛り上がって「ホルモン!」とか叫んでいるではないか!?
うおお、どこ見て歌えばいいんだああー(笑)。
前の方は何をどうしても確実に見えちゃうしimpact

もう、今年一番に本当にビックリしました。今日、母親が死んだか何かで、亡霊で出て来てるのかと思っちゃいましたよ(マジで。笑)
どちらもサプライズ演出だったようです。
そんないたずら好きなF岡さんとは、2月15日に代官山で2マンライブやる予定です。
これはすごいすごい濃密になりそうですよ(ウフ)
また詳細決まったらお知らせしますね。

集まってくれたマニア達。初めてライブ見て何かの間違いでもちょっと興味もってくれて今ここに来てくれたアナタ(そんな君はもうマニア仲間です)。サポートメンバーのみんな。はるばる富山から上京してイベント作ってくれた虎平太さん。仲良く共演してくださった皆さん。今回は来れなくても応援してくれてるマニア達。写真撮ってくれた前ちゃん。全ての方に感謝です!!

また楽しい事、引き続き考えまくりんぐで生きていくので、
これからもよろしくねーー!!

bell「冬の虎平太まつり2009~花のお江戸バージョンVol.3」
 at 下北沢CLUB251/2009年12月4日(金)

M-1 コンビニ
M-2 デレデン
M-3 生活の知恵
M-4 石焼イモ
M-5 円周率 
M-6 ワイン 
M-7 鬼ごっこ
M-8 こけし 
M-9 猫のエサ
M-10 ドリンク代
M-11 抱かれて3万円  
M-12 青のり
M-13 ホルモンを飲む瞬間

サポートメンバー:
伊藤可久(Guitar)
小島英雄(Percussion)
大貫仁志(Lighting)

20091205

★伊藤多賀之オフィシャルサイト(PC・携帯共通URL)
www.itotakayuki.com

| | コメント (22)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »